■ 「AI・ITを味方につける、勝ち組ビジネスセミナー」無事終了!

AIITを味方につける、勝ち組ビジネスモデルセミナー、

無事終了いたしました。

ご参加いただきました、

商社様、宝飾業様、飲食業様、

会計事務所様、レンタルオフィス業様

ありがとうございました。

是非、今後の経営現場でご活用いただきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

H30年10月29日(月)名古屋市東区にて

(13:30より、2時間)

この度、

SNS(ソーシャルメディア)

マーケティングの

第一人者

「ノブ横地」さん をお迎えし、

最先端SNSマーケティング手法に関する

内容でお話していただきます。

 

AI・ITが普及すると、

「47%の会社、仕事が

機械に取って代わられる

と言われています。

なくなる47%の側ではなく、

AI・ITを味方につけることによって、

新しく価値を生み出す

53%の側」

入らなければなりません!

 

  また、御社でSNSを導入される際に

フル活用していただける

「IT導入補助金」につき、

セミナー後に、

簡単にご案内させていただきます。

是非ご活用ください。

↓ クリックすると、PDFファイルが出ます

今回のセミナーの具体的内容は・・・

〇 SNS時代に対応したホームページの改修

(リクルート目的)

人材不足解消のために

・どんな社員に、何をやらせたいのか?

・自社のどういう職場環境を、

どうアピールしたいのか?

・どうして、自社に入ってくれることを

決心してもらえるのか?

・先輩の「1日」を、ちゃんと

伝えているのか?

・・・などなど

 

(営業力強化目的)

ピンポイント営業ができるように

・自社の何を、誰に伝えたいのか?

・どんな客を集めたいのか?

・誰に、何を売りたいのか?

・自社をどう

ブランディングしたいのか?

どうイメージして欲しいのか?

・なぜ、自社に問合せしてくれるのか?

・なぜ、自社商品を買うことを

決心してもらえるのか?

・・・などなど

 

いかがですか?

・・・

明確になっていないことばかり

ではありませんか?

不明瞭のまま、ホームページが

作成されていませんか?

だとすると、

ホームページでは何ひとつ、

アピールできていないかも

しれません!

・・・

だから、もう一度、

ホームページの見直しを行います!

きちっと準備されたホームページは、

SNS時代には莫大な効果を

発揮します!!

 

その土台になるのは、

社長様の明確なビジョンです!

まずは、ビジョンの整理から!

「戦略的」に経営展開!

 

どなたでも、ご参加可能です

基礎知識セミナーですので、

難しい内容では一切ありません。

むしろ、初心者の方

「SNS」って、何?

という社長様、お待ちしています。

セミナーにつき、不明な点があれば、

こちらまでお問い合わせください。

 

«

■ 女性が大活躍、しかも「10カモ!」

”経営のわかる”会計ネットワークを展開する

株式会社覚王山総研 / 公認会計士林千尋事務所は、

女性スタッフが大活躍している会計事務所です。

 

スタッフの女性比率は、78%です!

公認会計士やマネージャー、

会計スタッフ、

コンサルティングスタッフも、

女性が主導しています。

全国の社長様方のお役に立てるよう、

やさしく親切にお手伝いさせていただいております。

 

しかも、「10カモ!」

↓ クリックしてください!

« »

■ 人工知能(AI)やロボットで仕事がなくなる?

【パリ時事】世界経済フォーラムは

9月17日、

人工知能(AI)やロボット

関連した技術革新により、

2025年までに現在の仕事量全体の

過半が機械に取って代わられる、

との予想を発表した。

22年には、データ入力や会計処理など

約7500万人分の仕事が機械に

奪われると見込んだ。

 

経理業務の”超効率化!”

「サイバー経理部」とは?

↓ クリック

 

 報告書によれば、

18年時点で機械が人間に代わって

行っている仕事の割合は

全体の29%

この割合は

22年に42%に上昇した後、

25年には52%となり、

人間よりも多くの仕事を機械

こなすようになる見通し。

 

一方で、データ分析や

ビッグデータ関連などで

新たに約1億3300万人分の

仕事が創出される

可能性もあるという。

 世界経済フォーラムは、

AI技術などの進展を踏まえて

創造性や独自性、柔軟性のある

「人間的な」スキル

今後さらに重要になると指摘。

企業に対して、

従業員の教育を拡充するよう促した。

« »

■ 会計事務所選び、10のポイント?

今では、会計事務所を選べる時代

になりました。

AI・IT化の時代です。

会計事務所も、

遠方へのサービス提供が可能になり、

全国展開している事務所も多いです。

 

近所の税理士さんよりも、

東京・名古屋の最先端情報

案内してもらえる会計事務所、

経営アドバイスのもらえる

会計事務所を

選ぶことも可能になりました。

会計事務所選び、10のポイントとは?

↓ クリック

« »

■ 何と、社長様の75%が会計事務所に不満?

業界のアンケート調査によると、

社長様の75%が、

現在の会計事務所に対して、

何等かの不満をお持ちです。

 

【 時代とともに、会計事務所の役割も大きく変化してきた】

経済環境も急速に変化しつつあり、

会計事務所の役割も、

それに応じて大きく変化しています。

かつては、

手間のかかる入力業務や集計業務を代行的に行ない、

税務申告書を作成するのが

会計事務所のメイン業務でした。

 

ところが昨今では、

ITの普及に伴い、

経理業務の自動化がどんどん進み、

入力や集計が自動でできる時代に移り変わりました。

そこで会計事務所に必要とされるのは、

クライアント企業様の

ビジネスの役に立つサービス

ご提供することです。

 

しかし、会計事務所は、

なかなかビジネスのお役に立つことが

できずにいるようです!


 会計事務所に対する不満とは?・・

↓ クリック!

« »

■ わかりやすい「月次資料」お試し版!

「ITをフル活用した、

最先端の経営管理資料」

お試し版をご用意しました。

ただいま、全国の社長様に

ご案内しております。

 

10分でお使いいただける

「お試し版」を

10月31日まで、

無料でご提供しております。

 

 

御社の経理データから、

会社の傾向が一目で見える

わかりやすいグラフを自動作成

するシステムのお試し版です。

 

御社の実際の数値を

4つ入れていただくと

最先端の「ムービンググラフ」

自動作成できるものです。

 

売上推移や、人件費率、

採算性や利益率などなど、

御社で大切な「KEY指標」を、

一目でご覧いただけます。

是非一度、「お試し版」を

ご確認ください!

お申し込みは、コチラから!

”経営のわかる”会計ネットワーク:

● メールアドレス: 

  tax1@kakuozan.co.jp

● FAX:      

  052-265-5086   

« »

■ 「IT導入補助金」三次公募スタート!

■ 「IT導入補助金」、三次公募が始まりました!

 

平成30年の「IT導入補助金(平成29年度補正予算枠)」については

一次公募、二次公募が終了し、

多くの会社でご活用いただきました。

9月12日より、三次公募が始まりました。

今回、当社は、会社でお困りの様々な局面で

ITシステム化による解決をご提案しております。

たとえば、

「クラウド型月次資料システム」、  

クラウド型勤怠管理システムなどで

全国の会社様の

経理部”超効率化”をお手伝いしています!

↓ 詳しい内容は、こちら!

今なら、「IT導入補助金」を使えば、

コストペイ率は1年目から

「200%」です!

昨年度、採択率 「92%」の実績ある当社に、

是非、お問い合わせください!

お問い合わせは、お気軽に!


”ピッ、パ”コールセンターへ!
<フリーお問合せサイト>専門家が直接ご案内


【ピッ、パの法則】・・・ピンときたら、パッとお電話! 何でも、すぐ行動!

(V字回復を成し遂げられた、ある社長様から教えていただいた、貴重な法則です)

« »

■ 「IT導入補助金」二次公募スタート!

■ 「IT導入補助金」二次公募が始まりました!

 

平成30年6月20日に、「IT導入補助金(平成29年度補正予算枠)」の

二次公募が始まりました。

今回、当社は、クラウド型勤怠管理システムなどで

全国の会社様の

経理部”超効率化”をお手伝いしています!

↓ 詳しい内容は、こちら!

昨年度、採択率 「92%」の実績ある弊社に、

是非、お問い合わせください!

お問い合わせは、お気軽に!


”ピッ、パ”コールセンターへ!
<フリーお問合せサイト>専門家が直接ご案内


【ピッ、パの法則】・・・ピンときたら、パッとお電話! 何でも、すぐ行動!

(V字回復を成し遂げられた、ある社長様から教えていただいた、貴重な法則です)

« »

■ 「IT導入補助金」ついに、一次公募スタート!

平成30年4月20日より、「IT導入補助金(平成29年度補正予算枠)」の一次公募がスタートしました。

予算も、予想採択件数も大幅にアップしています。

今回、当社は、クラウド型勤怠管理システムで全国の会社様の

経理部”超効率化”をお手伝いします!

↓ 詳しい内容は、こちら!

 

お問い合わせは、お気軽に!


”ピッ、パ”コールセンターへ!
<フリーお問合せサイト>専門家が直接ご案内


【ピッ、パの法則】・・・何でも、すぐ行動!

(V字回復を成し遂げられた、ある社長様から教えていただいた、貴重な法則

« »

■ お待たせしました、4/20から「IT補助金」の公募が始まります!

■ 47%の会社、仕事が、10年から20年の間になくなる!


オックスフォード大学の

マイケル・オズボーン准教授は、

AI(人工知能)の発達により、

今後10年から20年の間に、

仕事の47%が機械に取って代わられる、

と発表しました。

ありとあらゆる業種、会社が、

危機感を抱いたのではないでしょうか。

中でも、会計士、会計事務所は、

堂々ランキングの2位に

掲載されています!

会社の経理部も事情は同様です。


従来、会社の経理部の仕事は、

会計データを集計して

決算書と税金の申告書

を作成することがメインでした。

しかし今後、10年から20年の間に、

経理業務は完全に自動化され、

ITや人工知能に取って代わられると

言われています。


しかし、逆に、

それを積極的にとらえれば、

経理業務は、

それだけ「超効率化」の余地がある

ということです。

経理部の効率化は今後、

どの会社でも不可欠になってくると

思われます。

今回は、経理業務の”超効率化”を

「IT導入補助金」をフル活用して、

自社負担を最小限で

仕組みづくりしていただこう、

というご提案です。

■ IT導入補助金とは?

ITツールを導入して、「売上UP・業務効率UP」を目指そう!、という主旨の補助金です。

導入コストの 1/2を、国が補助してくれます!

→ 【IT導入補助金】

■ IT導入補助金ご活用時の、御社の負担は?

IT導入コンサルティング報酬100万円のうち、
1/2の50
万円を国が補助します。

御社の負担は、50万円だけです。

☆ さらに、さらに

 ・・・弊社は会計事務所なので、助成金のご案内も

    できます!

御社の負担を減らしていただくために、

その他の助成金(キャリア形成促進助成金 100万円など)

とも併用していただくことが可能です
    
是非、お問合せください。

今なら、御社の負担は、ずっと少なくて済みます!!

■ H29年度、弊社の採択率は、”91%”でした!・・・


来年度は、春ごろに公募が開始される見通しです。

 ・・・是非、御社もご活用ください!

■ ”経営のわかる”会計ネットワークがご提供するITツールは・・・







上記システムは、

クラウド等のITをフル活用し、

各販売拠点・製造拠点の様々なデータを

 ●本部自動転送、

 ●自動集計、

 ●自動グラフ化するものです。

売上詳細データや、

支店別利益データ、

毎日の店舗別利益データ、

工場の生産データ、

などなど、

会計データでは拾いきれない、

より詳細な現場データ

(会計「プラスワンデータ」)を

日次でアットタイムに

本部で把握するものです。

一連の流れを、

一貫してほぼ完全自動化して行いますので、

経理業務の”超”効率化が

可能です。

経理スタッフの人材不足に対処するだけでなく、

将来的な、効率経営の足掛かりにもなります。

さらには、【経営に活かせる戦略展開資料】のご提供までをシステム構築します。

image14

安倍内閣が、補助金・助成金予算を

拡大しています!

御社でも、ご利用いただけるかどうか?

大至急、ご確認ください!!

キャリアアップ
お電話ください。 5分ほどで、ご一緒に説明いたします

■ 日本全国、北海道から沖縄まで対応しています!! 

image5656

 

« »