■ IT導入補助金、当社の本年度採択率は「100%」でした。

〇「IT導入補助金」平成31年一次公募・二次公募が終了しました。

令和元年8月に、平成31年「IT導入補助金」一次・二次公募が終了いたしました。

当社の採択率は「100%」でした。

今年度は、補助金額も大幅にアップし、採択率はかなり低くなっていると想定されますが、当社は長年の補助金申請経験を持ち、また会計事務所としても事業計画書づくりなどに習熟しており、自信をもってお手伝いさせていただいています。

令和2年も、引き続き公募が行われると思います。まだまだチャンスがあります

「補助金」・「IT化」・「システム」などなどの言葉に、”ピン”ときたら、”パッ”とお電話ください。

 <

«

■ IT導入補助金 当社の一次公募の採択結果は 100%!

〇「IT導入補助金」一次公募の採択結果が出ました

令和元年6月26日に、「IT導入補助金」一次公募の採択結果が公表されました。

当社の採択率は「100%」でした。

今年度は、補助金額も大幅にアップし、採択率はかなり低くなっていると想定されますが、当社は長年の補助金申請経験を持ち、また会計事務所としても事業計画書づくりなどに習熟しており、自信をもってお手伝いさせていただいています。

二次公募が7月中旬に開始予定ですので、まだまだチャンスがあります

「補助金」・「IT化」・「システム」などなどの言葉に、”ピン”ときたら、”パッ”とお電話ください。

 

« »

■ 「テレワーク・デイズ」実施団体登録

■ 「テレワーク・デイズ」の実施

当社は、政府が進める「働き方改革・ダイバシティー」にマッチした、いろいろなキャリアアッププラン、勤務体系をご用意しています。

新入社員さんも、ご希望に応じた業務についていただくことができると思います。

在宅勤務制度やモバイル勤務制度の導入も進めており、「テレワーク・デイズ」実施団体として登録されました。

2019年度は、7月24日と25日に、テレワークを実施する予定です。

男性女性の区別なく、「会計のプロスタッフ」、あるいは「経営コンサルタント」としてキャリアを積んでいこうとする皆さんに、是非ともご協力いただきたいです。

国が推進する日本企業の「働き方改革・ダイバシティー」実現の一端を、担っていきたいと思います。

テレワーク・デイズとは? → こちら

« »

■ 会計事務所取材を受けました

株式会社ヒュープロ様から、”経営のわかる”会計事務所として、インタビュー取材を受けました。株式会社ヒュープロ様は、公認会計士や税理士などの士族に特化した人事コンサルティング会社です

記事詳細は、コチラ ↓

—なるほど。AIやITが発展していくと会計事務所は仕事が減るという話もありますが、そのことに関してはいかがですか?

そういう話は最近話題になっていますね。
ある発表ではIT化やAIが発展することで、43%の仕事が代替され、集計や入力などの経理業務はすべて自動化の対象になると言われています。多くの会計事務所が、たいへん危機感を覚えていることは事実です。
しかし、私は危機ではなく、逆にチャンスだと思っています。

公認会計士 / 認定支援機関  林 千尋

記事詳細は、コチラ ↓

« »

■ 当社は「経営サポート」専門の会計事務所

 当社は、「経営サポート」専門の会計事務所です。

 経営の「外部サポート室」として、御社のビジネスを強力にバックアップいたします。

 現在、「人材不足」でおこまりの会社様ばかりですが、発想を転換すれば、実は「IT不足」ではないでしょうか?

 「人」が足りないピンチを、チャンスと捉えれば、次世代に向けて”一石十鳥”のチャンスが見えてきませんか?

 日本政府は、特に日本企業のIT化の遅れを痛切に認識し、2年前から膨大な予算(平成30年は500億円)を設けて、IT導入補助金を強化しました。

 AI・IT化の波が専門家の予想をはるかに超えるスピードで押し寄せています。

47%の仕事・会社が機械に取って代わられると言われています。

 御社のご子息の時代、次世代に向けたビジネスの準備は万端ですか?

 「絶対に必要な2つの相続対策」

  その①は、やって当たり前「相続税の節税対策」

  その②は、なかなかできていない、「次世代への事業の承継、AI・IT時代のビジネス準備」

 この2つを、IT化を進めることによって着実に準備します。

 「IT化」の”一石十鳥”、”10のメリット”を是非この機会に、ご確認ください!

 AI・IT化でなくなる47%の側に回るのではなく、AI・IT化を味方につけて、そこから新しい価値を生み出す53%の側に回っていただくために

・・・今、「会計事務所」にしかできない、「経営サポート」サービスを強力にご提供しています。

”経営のわかる”会計ネットワーク 代表

公認会計士 林 千尋

 

↓ 詳細は、コチラ

« »

■ H31年1月より、新卒の方の募集を開始!

平成31年1月より、「会計プロスタッフ採用プロジェクト」を立ち上げ、新卒の方の募集を開始しました。
第1期(平成31年4月卒業見込みの方対象)、第2期(平成32年4月卒業見込みの方対象)につき、面接をスタートしています。

平成31年4月卒業見込みの方につきましては、多くの学生さんが就職先を決定されていると思いますが、中には未定の方もいらっしゃるようです。

時期的にたいへん遅くなってしましましたが、ご関心のある方は、是非一度お問合せ下さい。

なんでも、聞いてください!・・

✅ ちょっと、興味がある方

✅ 詳しく聞いてみたい方!

✅ オフィスを見てみたい方!

✅ 働く先輩を見てみたい方! ・・

お気軽に、お問合せ下さい! ・・・

 
 

« »

■ 新年、あけましておめでとうございます

 

 

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は、たいへんお世話になりまして、ありがとうございました。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

日本だけでなく、世界のビジネス環境は急激に変化しつつあり、「AI・IT化」の波が、想像以上の速さで押し寄せています。

従来のビジネスモデルでは通用しない業種も、多数発生しています。

多くの業界・業種で、従来のやり方では利益が出ない時代になってしまいました。

今までとは少し違う売り方、少し違う商品開発が不可欠です。

 

弊社は、「相続・事業承継」に関して、「MUSTな2つの相続対策」を強力にサポートしています。

①相続税対策

②次世代ビジネスの準備

AI・IT化の次世代においても通用するビジネスの準備をお手伝いいたします。

   ↓ 「MUSTな2つの相続対策」は、こちらをクリック!

”経営のわかる”会計ネットワーク

代表

公認会計士/認定事業再生士    林 千尋

 

« »

■ ”最速”、セカンドオピニオンサービス!

”経営のわかる”会計ネットワークは、

グループ内に会計事務所と経営コンサルティング会社を持ちます。

会計・税務の基本業務はもちろんのこと、

全国の中堅・中小企業様のビジネスのお役に立てるよう、

経営コンサルティングサービスを

長年ご提供しています。

特に、教科書的な抽象的なアドバイスをするのではなく、

経営現場で結果を出す「現場コンサルティング」

の実績を積んできました。

長年の知識と経験を活かして、

御社の5年後、10年後の

ビジネスのお役に立てるような

「セカンドオピニオン」サービスを

ご提供いたします。

現在の会計事務所様とともに、

「ご子息の世代・次世代」の

ビジネスへの準備を、

外部からしっかりサポートいたします。

« »

■ プロスタッフによる経理業務の”ピンチヒッター”!

経理業務スタッフが不足している

会社がたくさんあります。

 

人材不足は当面解消される見込みがなく、

アウトソーシングの需要が

急増しているようです。

 

”経営のわかる”会計ネットワークが

ご提供するアウトソーシングサービスは、

他社とは違い、

御社の経理部の「サイバー化(超効率化)」を

同時に進めさせていただく

内容になっています。

「会計」と「IT]に精通した

プロスタッフが、

”ピンチヒッター”として

御社の経理業務を代行し、

並行して、「AI・IT化時代」に対応できる

「サイバー経理部」の準備と、

データをフル活用できる

次世代ビジネスの足掛かり構築を

強力にお手伝いいたします。

 

詳細は、こちら! 

お問い合わせは、こちらまで!

 

« »

■ 「AI・ITを味方につける、勝ち組ビジネスセミナー」無事終了!

AIITを味方につける、勝ち組ビジネスモデルセミナー、

無事終了いたしました。

ご参加いただきました、

商社様、宝飾業様、飲食業様、

会計事務所様、レンタルオフィス業様

ありがとうございました。

是非、今後の経営現場でご活用いただきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

H30年10月29日(月)名古屋市東区にて

(13:30より、2時間)

この度、

SNS(ソーシャルメディア)

マーケティングの

第一人者

「ノブ横地」さん をお迎えし、

最先端SNSマーケティング手法に関する

内容でお話していただきます。

 

AI・ITが普及すると、

「47%の会社、仕事が

機械に取って代わられる

と言われています。

なくなる47%の側ではなく、

AI・ITを味方につけることによって、

新しく価値を生み出す

53%の側」

入らなければなりません!

 

  また、御社でSNSを導入される際に

フル活用していただける

「IT導入補助金」につき、

セミナー後に、

簡単にご案内させていただきます。

是非ご活用ください。

↓ クリックすると、PDFファイルが出ます

今回のセミナーの具体的内容は・・・

〇 SNS時代に対応したホームページの改修

(リクルート目的)

人材不足解消のために

・どんな社員に、何をやらせたいのか?

・自社のどういう職場環境を、

どうアピールしたいのか?

・どうして、自社に入ってくれることを

決心してもらえるのか?

・先輩の「1日」を、ちゃんと

伝えているのか?

・・・などなど

 

(営業力強化目的)

ピンポイント営業ができるように

・自社の何を、誰に伝えたいのか?

・どんな客を集めたいのか?

・誰に、何を売りたいのか?

・自社をどう

ブランディングしたいのか?

どうイメージして欲しいのか?

・なぜ、自社に問合せしてくれるのか?

・なぜ、自社商品を買うことを

決心してもらえるのか?

・・・などなど

 

いかがですか?

・・・

明確になっていないことばかり

ではありませんか?

不明瞭のまま、ホームページが

作成されていませんか?

だとすると、

ホームページでは何ひとつ、

アピールできていないかも

しれません!

・・・

だから、もう一度、

ホームページの見直しを行います!

きちっと準備されたホームページは、

SNS時代には莫大な効果を

発揮します!!

 

その土台になるのは、

社長様の明確なビジョンです!

まずは、ビジョンの整理から!

「戦略的」に経営展開!

 

どなたでも、ご参加可能です

基礎知識セミナーですので、

難しい内容では一切ありません。

むしろ、初心者の方

「SNS」って、何?

という社長様、お待ちしています。

セミナーにつき、不明な点があれば、

こちらまでお問い合わせください。

 

« »