■ H31年1月より、新卒の方の募集を開始!

平成31年1月より、「会計プロスタッフ採用プロジェクト」を立ち上げ、新卒の方の募集を開始しました。
第1期(平成31年4月卒業見込みの方対象)、第2期(平成32年4月卒業見込みの方対象)につき、面接をスタートしています。

平成31年4月卒業見込みの方につきましては、多くの学生さんが就職先を決定されていると思いますが、中には未定の方もいらっしゃるようです。

時期的にたいへん遅くなってしましましたが、ご関心のある方は、是非一度お問合せ下さい。

なんでも、聞いてください!・・

✅ ちょっと、興味がある方

✅ 詳しく聞いてみたい方!

✅ オフィスを見てみたい方!

✅ 働く先輩を見てみたい方! ・・

お気軽に、お問合せ下さい! ・・・

 
 

«

■ 新年、あけましておめでとうございます

 

 

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は、たいへんお世話になりまして、ありがとうございました。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

日本だけでなく、世界のビジネス環境は急激に変化しつつあり、「AI・IT化」の波が、想像以上の速さで押し寄せています。

従来のビジネスモデルでは通用しない業種も、多数発生しています。

多くの業界・業種で、従来のやり方では利益が出ない時代になってしまいました。

今までとは少し違う売り方、少し違う商品開発が不可欠です。

 

弊社は、「相続・事業承継」に関して、「MUSTな2つの相続対策」を強力にサポートしています。

①相続税対策

②次世代ビジネスの準備

AI・IT化の次世代においても通用するビジネスの準備をお手伝いいたします。

   ↓ 「MUSTな2つの相続対策」は、こちらをクリック!

”経営のわかる”会計ネットワーク

代表

公認会計士/認定事業再生士    林 千尋

 

« »

■ ”最速”、セカンドオピニオンサービス!

”経営のわかる”会計ネットワークは、

グループ内に会計事務所と経営コンサルティング会社を持ちます。

会計・税務の基本業務はもちろんのこと、

全国の中堅・中小企業様のビジネスのお役に立てるよう、

経営コンサルティングサービスを

長年ご提供しています。

特に、教科書的な抽象的なアドバイスをするのではなく、

経営現場で結果を出す「現場コンサルティング」

の実績を積んできました。

長年の知識と経験を活かして、

御社の5年後、10年後の

ビジネスのお役に立てるような

「セカンドオピニオン」サービスを

ご提供いたします。

現在の会計事務所様とともに、

「ご子息の世代・次世代」の

ビジネスへの準備を、

外部からしっかりサポートいたします。

« »

■ プロスタッフによる経理業務の”ピンチヒッター”!

経理業務スタッフが不足している

会社がたくさんあります。

 

人材不足は当面解消される見込みがなく、

アウトソーシングの需要が

急増しているようです。

 

”経営のわかる”会計ネットワークが

ご提供するアウトソーシングサービスは、

他社とは違い、

御社の経理部の「サイバー化(超効率化)」を

同時に進めさせていただく

内容になっています。

「会計」と「IT]に精通した

プロスタッフが、

”ピンチヒッター”として

御社の経理業務を代行し、

並行して、「AI・IT化時代」に対応できる

「サイバー経理部」の準備と、

データをフル活用できる

次世代ビジネスの足掛かり構築を

強力にお手伝いいたします。

 

詳細は、こちら! 

お問い合わせは、こちらまで!

 

« »

■ 「AI・ITを味方につける、勝ち組ビジネスセミナー」無事終了!

AIITを味方につける、勝ち組ビジネスモデルセミナー、

無事終了いたしました。

ご参加いただきました、

商社様、宝飾業様、飲食業様、

会計事務所様、レンタルオフィス業様

ありがとうございました。

是非、今後の経営現場でご活用いただきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

H30年10月29日(月)名古屋市東区にて

(13:30より、2時間)

この度、

SNS(ソーシャルメディア)

マーケティングの

第一人者

「ノブ横地」さん をお迎えし、

最先端SNSマーケティング手法に関する

内容でお話していただきます。

 

AI・ITが普及すると、

「47%の会社、仕事が

機械に取って代わられる

と言われています。

なくなる47%の側ではなく、

AI・ITを味方につけることによって、

新しく価値を生み出す

53%の側」

入らなければなりません!

 

  また、御社でSNSを導入される際に

フル活用していただける

「IT導入補助金」につき、

セミナー後に、

簡単にご案内させていただきます。

是非ご活用ください。

↓ クリックすると、PDFファイルが出ます

今回のセミナーの具体的内容は・・・

〇 SNS時代に対応したホームページの改修

(リクルート目的)

人材不足解消のために

・どんな社員に、何をやらせたいのか?

・自社のどういう職場環境を、

どうアピールしたいのか?

・どうして、自社に入ってくれることを

決心してもらえるのか?

・先輩の「1日」を、ちゃんと

伝えているのか?

・・・などなど

 

(営業力強化目的)

ピンポイント営業ができるように

・自社の何を、誰に伝えたいのか?

・どんな客を集めたいのか?

・誰に、何を売りたいのか?

・自社をどう

ブランディングしたいのか?

どうイメージして欲しいのか?

・なぜ、自社に問合せしてくれるのか?

・なぜ、自社商品を買うことを

決心してもらえるのか?

・・・などなど

 

いかがですか?

・・・

明確になっていないことばかり

ではありませんか?

不明瞭のまま、ホームページが

作成されていませんか?

だとすると、

ホームページでは何ひとつ、

アピールできていないかも

しれません!

・・・

だから、もう一度、

ホームページの見直しを行います!

きちっと準備されたホームページは、

SNS時代には莫大な効果を

発揮します!!

 

その土台になるのは、

社長様の明確なビジョンです!

まずは、ビジョンの整理から!

「戦略的」に経営展開!

 

どなたでも、ご参加可能です

基礎知識セミナーですので、

難しい内容では一切ありません。

むしろ、初心者の方

「SNS」って、何?

という社長様、お待ちしています。

セミナーにつき、不明な点があれば、

こちらまでお問い合わせください。

 

« »

■ 女性が大活躍、しかも「10カモ!」

”経営のわかる”会計ネットワークを展開する

株式会社覚王山総研 / 公認会計士林千尋事務所は、

女性スタッフが大活躍している会計事務所です。

 

スタッフの女性比率は、78%です!

公認会計士やマネージャー、

会計スタッフ、

コンサルティングスタッフも、

女性が主導しています。

全国の社長様方のお役に立てるよう、

やさしく親切にお手伝いさせていただいております。

 

しかも、「10カモ!」

↓ クリックしてください!

« »

■ 人工知能(AI)やロボットで仕事がなくなる?

【パリ時事】世界経済フォーラムは

9月17日、

人工知能(AI)やロボット

関連した技術革新により、

2025年までに現在の仕事量全体の

過半が機械に取って代わられる、

との予想を発表した。

22年には、データ入力や会計処理など

約7500万人分の仕事が機械に

奪われると見込んだ。

 

経理業務の”超効率化!”

「サイバー経理部」とは?

↓ クリック

 

 報告書によれば、

18年時点で機械が人間に代わって

行っている仕事の割合は

全体の29%

この割合は

22年に42%に上昇した後、

25年には52%となり、

人間よりも多くの仕事を機械

こなすようになる見通し。

 

一方で、データ分析や

ビッグデータ関連などで

新たに約1億3300万人分の

仕事が創出される

可能性もあるという。

 世界経済フォーラムは、

AI技術などの進展を踏まえて

創造性や独自性、柔軟性のある

「人間的な」スキル

今後さらに重要になると指摘。

企業に対して、

従業員の教育を拡充するよう促した。

« »

■ 会計事務所選び、10のポイント?

今では、会計事務所を選べる時代

になりました。

AI・IT化の時代です。

会計事務所も、

遠方へのサービス提供が可能になり、

全国展開している事務所も多いです。

 

近所の税理士さんよりも、

東京・名古屋の最先端情報

案内してもらえる会計事務所、

経営アドバイスのもらえる

会計事務所を

選ぶことも可能になりました。

会計事務所選び、10のポイントとは?

↓ クリック

« »

■ 何と、社長様の75%が会計事務所に不満?

業界のアンケート調査によると、

社長様の75%が、

現在の会計事務所に対して、

何等かの不満をお持ちです。

 

【 時代とともに、会計事務所の役割も大きく変化してきた】

経済環境も急速に変化しつつあり、

会計事務所の役割も、

それに応じて大きく変化しています。

かつては、

手間のかかる入力業務や集計業務を代行的に行ない、

税務申告書を作成するのが

会計事務所のメイン業務でした。

 

ところが昨今では、

ITの普及に伴い、

経理業務の自動化がどんどん進み、

入力や集計が自動でできる時代に移り変わりました。

そこで会計事務所に必要とされるのは、

クライアント企業様の

ビジネスの役に立つサービス

ご提供することです。

 

しかし、会計事務所は、

なかなかビジネスのお役に立つことが

できずにいるようです!


 会計事務所に対する不満とは?・・

↓ クリック!

« »

■ わかりやすい「月次資料」お試し版!

「ITをフル活用した、

最先端の経営管理資料」

お試し版をご用意しました。

ただいま、全国の社長様に

ご案内しております。

 

10分でお使いいただける

「お試し版」を

10月31日まで、

無料でご提供しております。

 

 

御社の経理データから、

会社の傾向が一目で見える

わかりやすいグラフを自動作成

するシステムのお試し版です。

 

御社の実際の数値を

4つ入れていただくと

最先端の「ムービンググラフ」

自動作成できるものです。

 

売上推移や、人件費率、

採算性や利益率などなど、

御社で大切な「KEY指標」を、

一目でご覧いただけます。

是非一度、「お試し版」を

ご確認ください!

お申し込みは、コチラから!

”経営のわかる”会計ネットワーク:

● メールアドレス: 

  tax1@kakuozan.co.jp

● FAX:      

  052-265-5086   

« »