平成30年4月20日より、「IT導入補助金(平成29年度補正予算枠)」の一次公募がスタートしました。

昨年の「IT導入補助金」に比べて、予算は5倍の「500億円」

採択予定件数は9倍の13万件!と、

ますます使い勝手がよくなっています。

審査がありますが、弊会計事務所の昨年度の申請案件の採択率は

「91%」でした!

(全国平均は、約29%)

今年度は、ITシステムの導入費用(上限100万円)のうち、1/2が国から補助されます。

〇 補助金なので、もちろん返済不要

さらには、

〇 他の助成金のご案内や、会計顧問料の見直しなど

実質自社負担が「最少」になるようなご提案をご用意!

 

今回、クラウド型勤怠管理システムで全国の会社様の

経理部”超効率化”をお手伝いします!

↓ こちらから、サンプルをご覧いただけます!

↓(ご参考)「IT導入補助金」公表パンフレット

 補助の内容は?

「IT導入補助金」は、ITシステム導入費用(上限100万円)の1/2を国が補助するものです。

今回、弊会計事務所がご提供するのは「クラウド型勤怠管理システム一式」です。

打刻式のタイムカードに代えて、パソコンやタブレットをタッチするだけで

自動的に出社時間や休憩時間、退社時間などなどが記録されるシステムです。

 ①経理業務の”超効率化”ができる!

各社員さんがタッチするだけで、瞬時にデータ化されるためタイムカードデータは、

各店舗・営業所・工場から本部へ自動転送され自動集計されます。

給与ソフト、会計ソフトへデータを取り込むために

膨大な時間をかけて再入力する必要がなくなります!

まさに、「5時間かかっていた作業が、3時間どころか、1秒で!」できる時代です!

 ②戦略的な経営展開の足掛かりを作れる!

さらに重要なのは、データを自動でみやすく「グラフ化」できることです。

グラフと言っても、従来からある地味なグラフではなく

アニメーション機能を持った、動きのある、見やすく活気のある、

さらにはビジネス展開の参考になる有益なグラフを作成することができます!

 

毎日、どの店舗で、いくら売上があり、どれだけ「利益」が出ているか

社長様のパソコン、タブレット、携帯電話で

会社でも、車でも、自宅でも

いつでもどこでも、アットタイムにご覧いただけたりします!こういったグラフが作成できれば、

5年後、10年に向けた戦略的なビジネス展開ができるようにならないでしょうか?

 

 弊会計事務所の「IT力」!

昨年の2次公募では、当社は、補助金申請11件中、”10件”を採択されました!

実に、採択率は、”91%”です!(採択率の全国平均は「30%未満」だったと言われています・・・)

国が、弊社の「IT力」を認めてくれたと、認識しています。

<採択されたIT補助金の内訳>

 洋菓子店経営会社様 顧客管理システム

 フランス惣菜店舗経営会社様 予約表管理システム

 学校経営会社様 顧客管理システム

 機械製造会社様 各種経理効率化システム

〇 旅行代理店経営会社様 予約管理システム

 飲食店経営会社様 経営管理資料作成システム

 ゴルフショップ経営会社様 勤怠管理システム

 食品卸会社様 販売管理システム

 事務用品販売会社様 債権債務管理システム

 和菓子製造販売会社様 販売サイトシステム

 

 

会計事務所は、クライアント企業様の「数字」を預かる、

たいへん重要なポジションにいます。

今後、「IT」、「AI(人工知能)」が普及するとますます

システムを扱う力が不可欠となってきます。

 

 

 

経理業務の”超効率化”ができる時代!

 

 

 

来月は、必ず「利益」が出る!と、 始まる前から言っていただけるような仕組みづくりのお手伝いをしています!

 

 ”経営のわかる”会計ネットワーク・・・ 必ず「利益」が出る仕組みづくり!

 

”ピッ、パ”コールセンター

日本全国、北海道から沖縄まで、ご対応可能です!
”顧問契約不要!” ・・・ スポット的に、この件のみお手伝いいたします!

<フリーお問合せサイト>専門家が、ライブカメラで直接ご案内!

【ピッ、パの法則】・・・何でも、すぐ行動!

(V字回復を成し遂げられた、ある社長様から教えていただいた、貴重な法則