サイトマップ

・・・

”経営のわかる”会計ネットワーク

・・・

AI・IT化時代への準備をバックアップいたします

・・・

【報酬体系】

■ 1)相続税対策サービス報酬

相続税申告書作成業務につきましては、税理士会が「税理士の業務報酬規定」を公表しています。
・・・
A:まずは、事前対策として、「相続・事業承継対策コンサルティングプラン」で、十分な相続戦略の策定をお手伝いいたします。
実際に相続が発生し、相続税の申告をお手伝いさせていただく際の報酬額の30%相当額で、しっかりとした対策を練り上げます。
B:相続が発生した際には、「相続税申告サービスプラン」として、相続税申告書作成をお手伝いいたします。
・・・
「税理士の業務報酬規定」に基づき、報酬が発生いたします。
ただし、「A:相続・事業承継対策コンサルティングプラン」をご利用いただいている場合には、報酬額の10%相当額を特別割引させていただいております。
事前対策は不可欠です。
対策のあるなしで、相続税額は大きく異なってきます!
また、早ければ早いほど、対策の選択肢は広がります。・・・今すぐ、お問合せください!
・・・

〇「相続税申告サービスプラン(相続税申告書作成)」に係る報酬額
■ 税理士の業務報酬規定(昭55年9月11日制定 平6年6月22日改定)
【A:税務代理報酬】
基本報酬額100,000円に、次の基準による報酬額を加算する。
[遺産の総額]

5,000万円未満 200,000円
7,000万円未満 350,000円
1億円未満 600,000円
3億円未満 850,000円
5億円未満 1,100,000円
7億円未満 1,350,000円
10億円未満 1,700,000円
10億円以上 1,800,000円
1億円増すごとに、10万円を加算

【B:加算報酬】
①[遺産の総額]に係る報酬額については、共同相続人(納税義務のある受遺者を含む。)1人を増すごとに10%相当額を加算する。
・・・
②財産の評価等の事務が著しく複雑なときは、基本報酬額を除き、100%相当額を限度として加算することができる。
・・・
【C:税務書類の作成報酬】
上記、税務代理報酬額(A)と加算報酬(B)の合計額の50%相当額

・・・
以上、相続税申告にかかわる報酬は、上記、税務代理報酬額(A)、加算報酬(B)、税務書類の作成報酬(C)の合計額となります。
・・・
※ 特別割引制度等ありますので、お問合せ下さい。
・・・

■ 2)次世代ビジネスの準備サービス報酬

相続・事業承継に関して、AI・IT化時代への備えが不可欠ですが、なかなかできていないのが「2)次世代ビジネスの準備」です。
・・・
当社では、
・・・
その①:”経営のわかる”会計資料をご提供
その②:サイバー経理部構築のお手伝い
その③:経営コンサルティングービス(セカンドオピニオン)
その④:アウトソーシングサービス

・・・
の、4つのサービスをご提供しています。
御社の経営現場に合わせて、お困りごとを解消するためにベストな解決策をご提案いたします。
・・・
今なら、多くのケースで「IT導入補助金」をご活用いただくことができ、最小限のコストでAI・IT化時代への備えを行うことが可能です。
・・・

■ 2)次世代ビジネスの準備サービス報酬
・・その①:”経営のわかる”会計資料をご提供

長年お付き合いのある税理士さんがいらっしゃる会社様の場合には、会計処理や税務申告書作りなどの「税務会計」は、今まで通り税理士さんにしっかりお願いしていただき、当社は、税理士さんが集計した毎月のデータを元に、「経営に活かせる月次資料」を、わかりやすいアニメーショングラフでご提供いたします。
【経営のわかる月次資料】”数字”「経営戦略」にフル活用!・・・
月額¥10,000~
御社の現場資料を確認させていただき、お見積りさせていただきます。
・・・
〇 経営のわかる月次資料とは、たとえば、
「商品別売上分析グラフ」・「顧客別売上分析グラフ」・「キャッシュ日次推移グラフ」
「キャッシュフロー計算書」・「シフト・人件費管理資料」・「ロス・不良率グラフ」
・・・などなど、御社の現場に合わせたどんな資料でも展開可能です!

・・・
今の税理士さんと共に、「戦略的な経営」を可能にし、御社のビジネスを強力にバックアップいたします。
・・・

■ 2)次世代ビジネスの準備サービス報酬
・・その②:サイバー経理部構築のお手伝い

・・・
経理部のサイバー化にあたり、会計税務顧問契約をお願いしています。期中、いつでも引継ぎ可能です。引継ぎに当たり、問題が発生したことは一度もありません。

会計業務フローを確認させていただきながら、順次、ITシステムを利用した「自動化」をできる限り進めます。システム化に当たり、システム構築費用等は、一切発生しません

「サイバー経理化」の結果、①効率化によるコスト削減効果、②戦略展開による売上増加効果により、利益の増加が確認できた際には、成功報酬として適正額をいただいております。

■ 2)次世代ビジネスの準備サービス報酬
・・その③:経営コンサルティングサービス(セカンドオピニオン)

* * *
【最速】セカンドオピニオン出張サービスプラン ・・・
ご相談費用(面談時間半日程度) ¥50,000~
出張費は別途負担(日程調整により変動します)
※事前に相談内容に関する資料をご用意いただきます。
※1案件につき継続して対応する場合、解決までの工程を逆算してお見積りいたします。
* * *
【最速】セカンドオピニオンテレフォンサービスプラン ・・・
月額¥10,000~
月2回 30分程度お電話でご相談をお聞きし、関連資料等をメール配信するサービスです。
* * *
【フル】経営コンサルティングサービスプラン ・・・
月額¥500,000円~(月2回、御社訪問)
長年の”現場コンサルティング”経験のある、公認会計士林千尋がお伺いいたします。
※ 別途、「完全成果報酬型」の契約形態もご用意しています。
* * *

■ 2)次世代ビジネスの準備サービス報酬
・・その④:アウトソーシングサービス

・・・
〇 スポットプラン(経理事務の一部を、スポット的にお手伝いいたします)
・・・
月額3万円~5万円
訪問無し(メール・郵送でのやり取り)
月5時間~
領収書・請求書の整理・ファイリング、会計帳簿作成、支払い管理表作成等
・・・
〇 経理コーディネータープラン(経理事務の効率化全般をお手伝いいたします)
・・・
月額10万円~(別途出張費)
訪問あり(月3回程度)書類を持ち帰っての業務もございます
月12時間~
経理事務、帳票類のIT活用見直し、経営資料作成等
・・・

■ 3)会計税務顧問サービス報酬

・・・
〇 標準報酬(記帳代行報酬は別)
・・・
【年間売上高】【月次】【決算申告】【年間報酬額】
・・・
● 3億円以下・・30,000・・250,000・・610,000
・・・
● 5億円以下・・50,000・・300,000・・900,000
・・・
●10億円以下・・60,000・・360,0001,080,000
・・・
●20億円以下・・70,000・・420,0001,260,000
・・・
●20億円超・ ・100,000~600,000~1,800,000~
・・・
特別割引制度等ありますので、お問合せ下さい。
・・・

〇 プレ・レビュー(短期調査)
・・・
※ 当初、3か月間のプレ・レビュー(短期調査)を行わせていただきます。
プレ・レビューで、御社の経理業務の効率化ご提案や、「利益の出る仕組みづくり」の基本戦略の概要につき、「プレ・レビュー報告書」をご提出いたします。
プレ・レビューの報酬は、月次サポート報酬の3カ月分です。
・・・
※プレ・レビューだけでもお試しいただき、問題点の再確認と、弊社のサービス内容のご確認をしていただければと思います。
まずは、お試しいただき、5年後、10年後に向けての「利益の出る仕組みづくり」を構築する第一歩を踏み出してみませんか。
・・・

・・・

ピン!ときたら、パッとお電話!

・・・

・・✅ 初めてでも、大丈夫!

・・✅ 少しだけ、聞きたい!
・・✅ ちょっとだけ、知りたい!
・・✅ 遠方でも、大丈夫!
・・   料金はかかりません!お気軽に、お問合せ下さい・・・
・・・

■ 無料お問合せサイト

“経営のわかる”会計ネットワークでは、全国の社長様からのお問合せを、常時、受け付けております。
・・・
「AI・IT化」「次世代ビジネスモデル」等の言葉に ”ピン!” ときたら、 ”パッ!” とお電話ください! ・・・(ピッ、パの法則:何事も、すぐ行動!)
・・・
専門家が、お話させていただきます!
・・・
・・・「遠くても、安心!」
・・・
”経営のわかる”会計ネットワークの「会計通販サービス」
・・・
・・・北海道から沖縄まで、全国対応!