□ 替える事を決断・・・その後の喜びの声

 【 岐阜県 精密機械製造業 代表取締役 H 様 】

■ 経理業務をスリム化!

時代遅れの手書き伝票をやめようと思い、伝票レス会計の指導をしてもらった。
事務作業の手間が大幅に減少し、以前は文句ばっかり言っていた事務の
女の子が、今では5時に鼻歌を歌いながら帰ります。

ありがとうございます。

経理業務の大幅効率化が完成し、以前では考えられないぐらいの短時間で、

毎月の月次処理が終了していますね。

経理ご担当者様の負担を大きく減らすことに貢献できたと思います。


 【 愛知県 食料品製造業 代表取締役 O 様 】

■ 今の時代の会計事務所に!

高齢で話も合わないし、ものすごく偉そうだった。

時々腹が立ったが、先代からの付き合いなので仕方なく付き合っていた。

会社の将来を考えた結果、会計事務所を替える事を決意。

今は若い人たちの時代に合った新しい発想に助けられています。

ありがとうございます。

会計事務所は、当然ながら、サービス業に属しています。

先生稼業として、上から目線でものを言う時代ではなくなりました。

サービスをご提供する立場をわきまえない会計事務所は、今後は通用しません!


 【 愛知県 飲食業 代表取締役 S 様 】

■ わかりやすいグラフ!

以前から税理士さんに、毎月資料はもらっていたが、見ても難しすぎて全く分からなかった。
数字に弱いとも言えず困っていたが、今は分かりやすいグラフにしてくれるので助かっている。
瞬時にデータを把握でき、時間を有効活用出来ている。

ありがとうございます。

お忙しい社長様に、経理の専門知識を勉強していただく時間はありません。

専門知識のない方でも、誰でもわかるように、

グラフを工夫してご提供するのが、会計事務所の仕事です!

 □ 会計事務所に対する不満の主なもの

■ 75%の社長様が、会計事務所に不満!

業界のアンケート調査によると、社長様の75%が、現在の会計事務所に対して、何等かの不満をお持ちでいらっしゃいます。

 

 会計事務所に対する不満の主なものとは?・・・

 

         

 

◆ 月次処理や決算処理が遅い

◆ 高齢のため最近のビジネスに疎い

経営に関するアドバイスをしてくれない

◆ 事前に決算対策を提案してくれない

◆ 報酬が高い

◆ 報酬の根拠が不明

◆ 担当者のスキルが低く相談相手にならない

◆ 財務内容について説明がない

コミュニケーションがない

◆ 税金を納めてくれと数字だけを計算するのみで、説明がない


顧問料がいくらかかるかわからない

◆ 頼んだことを何もしてくれない

やる気が感じられない

◆ 社内での経理を強制する(自計化)

◆ 態度が高圧的、どちらがお客かわからない

◆ 質問に対する回答がない、または遅い

◆ 初歩的なミスが多い

税務署寄りの立場と感じる

◆ 提供サービスが陳腐化している

◆ 税務調査で多額の追徴が課せられてから、顧問税理士の能力に疑問を持っている


 □ 会計事務所を選ぶ10のポイント?

■ 会計事務所をどうやって選ぶ?

 

先代からの長いお付き合いで、ほかの会計事務所を知らない・・・ などなど、さまざまな理由で現在の会計事務所とお付き合いされていると思います。

 

今や、会計事務所を”選べる”時代になりました!

 

インターネット上で、多くの会計事務所情報を比較検討することも可能になり、自社が望むサービスを得意とする会計事務所を選ぶことが可能です。 通信技術の発展により、遠隔地にも会計サービスをご提供することが可能になり、弊社同様、全国展開している会計事務所もあります。 近所の税理士さんに来てもらうよりも、ライブカメラを使ってその場で質問、解決した方が、早くて確実な場合も多いようです。

 

 会計事務所、どうやって選ぶ?・・・

 

         

 

 

 

1.税金計算だけでなく、経営のサポートもしてもらえますか?

 

税務署のために帳簿をつけるほど無意味なことはありません。

会計帳簿の目的はただひとつ、「経営をうまく行う」ために活かすことです。

 

経営に活かせる会計資料を毎月ご提供いたします。

 

 

2.月次資料はわかりやすく、経営判断に使えますか?

 

弊事務所がご提供している、社長に必要な「たった3つのグラフ」は、たいへんわかりやすく工夫されており、御社の向いている方向が“一目”でわかります。

わかりやすい資料でなければ、経営には決して使えません!

 

会社によりよくなっていただくための、実践的なアドバイスツールをご提供しています。

3.資料提出がスピーディであり、経営判断に有効ですか?

 

資料はスピーディに作成しますので、毎月の業績をリアルタイムで把握していただけます。

また、「遠隔地データシステム」をご利用いただけば、会社のデータをアットタイムでご覧いただくことができ、迅速に行動を打ち出していただくことが可能です。

 

1ヶ月遅れの月次資料では意味がありません!手が打てません!行動が出せません!

4.ITにも精通していますか?

 

今後はどの業界においても、IT技術を十分に活用し、業務効率・営業効率を飛躍的に向上させられるチャンスが眠っています。

「AI・IT化」によって、消え去る47%に入るのではなく、「AI・IT」をフル活用して価値を生み出す側に!

御社の経理部を「サイバー化」し、超効率的な業務処理の仕組みを構築いたします。

5.ご高齢者ばかりの事務所ではありませんか?活気のある会計事務所ですか?

 

現役税理士の平均年齢は、60歳を超えています!

会計も税務も、そして経営もどんどん変化する昨今です。変化についていける会計事務所でなければ通用しません。

当ネットワークは、専門知識を持った、活気ある若手が“差別化”したサービスをご提供しています。

6.スタッフは親切かつ実力がありますか?

 

当ネットワークのスタッフは、十分な教育を受けており、人間的にも親切な者ばかりが集まっています。

 

さらに、楽しく仕事をしながら、常に自分を磨いて「実力」をつける努力を続けています。

7.業務内容に応じた適正且つ明確な「報酬体系」が示されていますか?

 

会社及び会計事務所双方での、「超効率化」のご提案をしております。

「経理業務」は、ITを利用すれば、最も効率化しやすい業務の一つです。

御社の経理業務につき、効率化により大幅なコスト削減が可能であると同時に、会計事務所としても効率化できた分、お客様からいただく報酬を少なくでき、さらには今まで以上の充実したサービスをご提供できます。

8.資金繰り、金融機関対策、赤字対策の相談に乗ってもらえますか?

 

コンサルティング経験を活かした、実務レベルでの具体的なアドバイスを得意とします。

愛知県の中小企業再生支援協議会の再生案件を、複数手掛けてきました。

 

口先だけの教科書的なコンサルティングではなく、実際の現場レベルでの、”結果の出る”コンサルティングを長年続けています。

9.保険や投資など様々な相談にも専門家が応対してくれますか?

 

保険の専門家、投資の専門家、など、各分野の専門家とのネットワークを活かし、様々な分野のご相談に応対することが出来ます。

 

経営・会計・税務・保険・投資・法務等の問題に対して、ワンストップオフィスとしての総合サービスのご提供をを心がけています。

10.質問や相談はいつでも受け付けてもらえますか?

 

会社を経営する上で出てくるさまざまな質問に対して、専門スタッフが的確にご回答。

ライブカメラシステムを使い、近所の税理士さんよりも迅速に、回答、解決していただくことが可能です。

 

ご質問以上の積極的、建設的なアドバイスをご提供できる仕組みづくりを行っております。

Q:「サービスが充実している分、料金が高いんじゃないですか?」

A:若いスタッフがコンピュータをフル活用しており、”超”効率化した事務所となっています。

 

一昔前の、先生がそろばんで縦横検算をしていたときと比べれば、何十倍のスピードで、しかも正確に業務が出来ています。

 

いただく報酬も手間に応じた額ですので、一昔前の報酬基準と比べてはるかにお値打ちな報酬体系をとっています。

 

私どもは、値段でも負けません!・・・


Q:「うちは、会社の規模が小さいから、大げさな会計事務所は必要ないのだが・・・」

A:お客様の会社規模はそれこそまちまちです。

売上高1億円未満の会社さんもあれば、1300億円規模の会社さんもあります。

 

1億円未満の小さな会社さんといえども、私どもの「倍々(バイバイ)」プロジェクトにより、売上規模、倍の倍、すなわち4倍になっていただきたいと思っています。

 

売上高5億円の会社さんで、倍々(バイバイ)の20億円規模 に成長していただきたいと思って、お手伝いしています。


Q:「今の会計事務所とは、長い付き合いなので・・・」

A:会計事務所との長いお付き合いは、信頼関係も深まり大変すばらしいことだと思います。

 

今の会計事務所のサービスにご満足されていれば、そのままお付き合いを続けていただくこと がベストだと思います。

 

ただし、税理士さんの平均年齢は60歳を超えているんですね。

ご高齢の先生方がたくさんいらっしゃいます。

 

高齢な税理士さんの中には、法令の改正について来れなかったり、今のビジネスに疎かったり、パソコンが使えなかったりと、やはり会計事務所としてのサービスがしっかり機能していない方もいらっしゃいます。

 

また、突然お亡くなりになられて、会社の経理が誰もわからなくなってしまった会社さんもあります。

 

そういった不安は、すべて解消していただくことが必要だと思っています。


Q:「先生がぜんぜん訪問してくれない・・・」

A:私ども会計事務所は、伝票整理や記帳のための訪問、世間話をするだけの訪問は極力少なくさせていただいております。

 

なぜなら、今の時代、ライブカメラやメールなどの通信手段を有効に使えば、訪問せずに事務所で作業がすべて出来てしまうからです。

 

会計事務所としても、往復の移動時間を省けますし、忙しい社長様に応対していただく時間も省けます。

 

ただし、定期的に社長様にお会いし、話をさせていただくことはとても大切なことだと思っていますので、例えば経営的なご相談がある時には、いつでもお呼び立ていただき、コンサルタントがご訪問させていただいております。

 

税法のご質問や節税のご相談があれば、すぐに税務マネージャーがお伺いいたします。

”経営のわかる会計事務所”は、経営にまつわるご相談や、税務に関するご質問以外にも、社員の労務については社労士が、議事録や登記といった法務には司法書士がご対応いたします。

 

さらに、生命保険を使った効果的な節税策のご提案を保険コーディネーターが行います。

 

”経営のわかる”会計ネットワークは、社長様のご相談ご質問に総合的に対応できる”ワンストップオフィス”です。


Q:「おたくの会計事務所にお願いすれば、本当に会社が良くなるのか?」

A:「はい、その通りです。必ず御社はどんどん良くなります!!!」

 

会計税務サービスは、もちろんきちっとご提供させていただき、さらには、次の世代・ご子息の時代に向けて、IT化のお手伝いやビジネスモデルづくりのご案内、戦略的な経営展開のアドバイスなど、得意としています。

 

当事務所自体、全国展開のビジネスモデル作りを進めており、実践ノウハウを積んでいます。

抽象論ではなく、実体験に基づく具体的なアドバイスをご提供できます。

 

社長様の経営戦略展開の裏付けとなる「データ」を、迅速に、わかりやすくご提供し、御社のビジョンの実現に向けて、「外部経営サポート室」としてお手伝いさせていただきます。


Q:「会計事務所を変えるのは、たいへんではないですか?」

A:「いいえ、たいへんではありません。」

今の時代、会計事務所を変更する際に、データの引継ぎなどは、手間がかからなくなりました。

 

前の会計事務所から、データが入手できなくとも大丈夫です。

期の途中の引継ぎも、手間はかかりません。

 

また、前の会計事務所には、「次の世代のことも考えて、経営アドバイスをもらえる会計事務所にお願いすることになりました。長い間、ありがとうございました。」とお伝えください。

 

問題が発生したことは、過去に一度もありません。

■ 無料お問合せサイト

“経営のわかる”会計ネットワークでは、全国の社長様からのお問合せを、常時、受け付けております。

 

「AI・IT化」、「補助金」、「次世代ビジネスモデル」などの言葉に、”ピン!” ときたら、 ”パッ!” とお電話ください!  

 

・・・(ピッ、パの法則:何事も、すぐ行動!)

 

専門家が、お話させていただきます!

 

「遠くても、安心!」

 

・・・ ”経営のわかる”会計ネットワークがご提供する「会計通販サービス」!

・・・北海道から沖縄まで、全国対応!